バイオアナライザー
バイオアナライザー バイオアナライザー バイオアナライザー バイオアナライザー バイオアナライザー バイオアナライザー バイオアナライザー
バイオアナライザー

バイオアナライザーは量子エントロピー理論をもとに、共振分光分析、量子共振分析、音響共振分析、トモグラフィースキャンを用いています。

生物学的構造の磁気(周波数)振動を含む生物エネルギー場の磁気(周波数)状態を分析して身体の状態を分析しています。この分析は磁気(周波数)状態の共振増幅によるものです。

身体の各臓器には特定の磁気(周波数)状態の周波数範囲がありグラフ形式で表示されます。

使用者はパソコンのモニターの前に15分~30分ヘッドホンを着用して座るだけで、身体の状態の情報が収集され分析が実行されて健康状態を反映した概要のアイコンがモニターの仮想モデルに表示されます。

1000を超える解剖学的部分リストを分析して結果を表示します。また結果の悪い部分については修復機能により改善する事が可能です。

バイオアナライザーを使用することにより日々の健康状態を自宅で自身で確認できます。

CT検査やMRIなどの検査で放射線や電磁波にさらされるリスクがなく健康状態を把握できます。

また病気の早期発見にもつながり早期治療に結びつけることができ、自身の健康・家族の健康・友達の健康を守ることができます。

犬や猫には使用できませんが別に犬猫に使用できる動物用のものがあります。

製品名 バイオアナライザー
モデルタイプ 1.ハードケース一体型 2.本体のみ 3.1か2+PC
電源 PCから

※商品の仕様・デザインは予告なく変更することがあります
※バイオアナライザーは医療機器ではありません。医師など
 による診断を代行するものでもなく、病名や臓器を特定し
 たり治療したりする目的ではありません